住宅ローンの手続き


住宅の購入は人生の中で大きな出来事の一つです。

情報収集をしっかりと行い、比較・検討する時間をじっくりとり手間をかけた分だけ、満足度の高いマイホームを手に入れる事ができるはずです。

「あの時もっと、こうしておけばよかったな」と後で後悔しないようにするためにも、住宅購入全体の流れを把握しておく事が大切です。

試算は返済額を少なく見せるために設定にしていたり、金利の低さを優先したローンが選ばれている事がため注意が必要です。

住宅購入を成功させるためには、程度予算を決めてから物件選びをするのがおすすめです。





住宅購入にはたくさんの諸費用がかかります。

住宅ローンとは別にかかる費用の事をご存知ですか?

【物件取得時の登記など】 物件を取得する際に、物件・土地の登記費用がかかります。

新居に引越するために費用も忘れてはいけません。

引越しであればそれほど高い金額にはなりませんが、遠方の場合1家族20~30万円を予算として考えておくと良いでしょう。

引越し費用を安く抑えるためには、引越し業者から見積をとる事がおすすめです。

自分に引越し業者を見つけましょう。

上記が住宅購入から入居までに必要となる諸費用です。



繰り上げ返済とは、住宅ローンの総返済額を低減するための方法の一つです。

多くの方が、繰り上げ返済を活用し少しでも早く返済を終わらせたいと考えているのではないでしょうか。

過度な繰り上げ返済を行うと資金繰りが大変な事態に陥ってしまうケースもありますので注意が必要です。

住宅ローンの総支払額を低減させる繰り上げ返済しかないとされていましたが、最近では住宅ローン自体が多様化してきているため、選択肢が増えてきました。

住宅ローンの借り換え・預金するだけで繰り上げ返済と同じ効果のある預金連動型住宅ローンというシステムもあります。

関連記事


夢のマイホームと住宅ローン

どなたでも住宅を建築するのは、夢ではないでしょうか。 マイホームを注文住宅の住宅建築をする場合。 デザインから決められますので、自分の住みたい家をオーダーで...


住宅建築工法のひとつである木造軸組工法について

住宅建築工法のひとつである木造軸組工法について、説明します。 木造軸組工法による住宅建築の工程は、基礎となる土台を鉄筋コンクリートで造り、木材を土台の上に構築...


AX